兵庫県

容疑者逮捕・2010年10月4日(月)・平成22・神戸市男子高校生刺殺事件

2022/1/14追記 NHK

8/26 追記 逮捕前に小説?・神戸新聞

神戸市

 

(1) 2021/8/10 毎日新聞 神戸高2刺殺 元少年、高校時代にも女子生徒を刃物で脅すトラブル

リンク切れ

(2) 8/10 神戸新聞NEXT なぜ逮捕に10年以上かかったのか 捜査関係者への取材メモからたどる神戸・高2刺殺事件

https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou1/202108/0014580839.shtml

 

(3) 2021/8/7 神戸新聞NEXT 神戸・高2刺殺 容疑者の男が友人に告白「人を殺したことある」


要点ポイント

前述の(1)~(3)紙を「管理人」がまとめました。

 

容疑者の男(以下、A)は転勤族の父の影響で小中は大阪や関東で過ごす。

2008年 青森の高校に入学。「きさくないい人だった」

2009年 交際女性の知人女性を刃物で脅し、秋に退学。神戸市北区筑紫が丘の祖母宅に転居し2人暮らし。

2010年10月4日 夜

当時、被害者は中学3年の女子生徒と一緒にいた

Aの行動も不可解で10mほど離れた車止めの支柱にしばらく腰掛けており、その姿を被害者さんと女子生徒も目撃。

支柱に腰掛けて2人を見つめるAに対し、女子生徒は「気持ち悪いね」と漏らし、被害者さんは「ほんまやな」と応じたとされる。事件後、女子生徒は捜査本部の聞き取りに「知らない男だった」と説明

現場に残されていた吸い殻、飲食店のレシートなどを調べても、男につながる手掛かりは得られなかった。

犯人が車やバイクを使用して逃走した形跡が確認されなかったことから、捜査本部は「遠くに逃げてはおらず、現場周辺に住んでいる」との見方を強める

10/10、事件現場から南西約100mの住宅街。近くに住む男性が、たまった落ち葉を取り除くため、道路脇の側溝をのぞきこみ、ふたを持ち上げると、小型のナイフが落ちていた

 

事件後、Aは愛知県へ転居し両親と同居。

捜査本部は聞き込みを行うも、不在やオートロックのお宅が増え、しづらくなっていた。

 

2016年 ビジネスホテルで勤務。勤務態度は良い印象。のちに退職。

2019年 愛知県内の施設でパートとして勤務。無遅刻無欠勤。

2020年 兵庫県警に「人を殺したことがある」と話す男がいるという情報が入る

 

Aは写真のデジタル加工が得意だったとみられ、ツイッターやブログなどで加工技術を幅広く紹介していた。

2021年7月には「憎しみ」について長文の記載があり、「重要なのは自分を知ること。自分の弱い部分、醜悪な部分を直視し、認めること」とつづっていた。

 

 

2021/8/4 逮捕

・Aが友人に「人を殺したことがある」と話していた点。

・被害者の衣類からのDNAとAのものと一致

・Aは調べに対し、被害者さんが女子生徒と一緒にいるのを見て立腹したという趣旨の説明をし、容疑を認めている。面識はない。

 

神戸新聞NEXT内の容疑者の似顔絵

*リンク切れになる可能性大です。

 

付近の地図

 


2007年10月16日(火)・平成19・加古川小2女児殺害事件(加古川女児殺害事件)

 

2022/1/14追記 朝日新聞

抜粋

事件は2007年10月16日午後6時ごろに発生。被害者は友人と遊んだ後、自転車で帰宅。自宅裏に自転車を置き、玄関に向かう1分足らずで、何者かに左胸と腹を刺されて亡くなった

 

加古川市(かこがわし)

兵庫県警

私的推理:
行動と場所から「心身に異常の人物」と思います。まともな人間は、リスクがある「自宅前」では犯行はしないので。

 


2003年2月21日(金)・平成15・神戸市須磨区横尾6丁目女性殺人事件

神戸市

兵庫県警 リンク先のチラシでは犯人は椿谷公園の中に潜んでいた模様、犯行後東へ逃亡?

付近の地図

 


2002年5月23日(木)・平成14・川西市塗装工殺人事件

川西市
兵庫県警 通り魔ではなさそう

exciteニュース

 

付近の地図

 


2001年6月3日(日)・平成13・神戸市北区小3女児ひき逃げ死体遺棄事件

神戸市

とあるサイト

 

付近の地図

※予想ルートであって正確なものではありません


 [時効] 1993年7月7日(水)・平成5・尼崎市女性殺害事件

尼崎市

とあるサイト


 [時効] 1990年3月18日(日)・平成2・長崎屋尼崎店 放火殺人事件

尼崎市

時効なので自首して欲しい

この記事のQRコード

トップへもどる

amazonで未解決事件と検索した結果